エアコンクリーニングを業者に依頼するときに、なぜ依頼するのかそのメリットをしっかりと知っておくと、業者へ依頼すると菌ハードルが低くなります。
そして、業者ごとにサービスや料金の違いがあり、自分が依頼するにはどの業者が適切かを知るためにも業者のサービスや料金を知っておくと選びやすくなります。
そして、一番重要なのがクリーニング業者の評判です。
業者の評判が良いところに依頼するためにも口コミがどうなっているかという事も重要な業者選びの条件の一つでもあります。

エアコンクリーニングを業者に依頼するメリット

エアコンクリーニングを業者に依頼するメリット

エアコンクリーニングは、素人でもできないわけではありませんが、プロの業者に任せることをおすすめします。

◇手間がかからない

素人がエアコンクリーニングをすると、作業に慣れていないため時間がかなりかかります。
また、自分でエアコンクリーニングをする場合には、掃除道具の準備をしなければいけません。
道具が家にないために、ホームセンターなどに買いに行かなければならいこともあり、さらに、近くのお店では必要な道具を扱っていないということもあります。
自分でエアコンクリーニングをする場合は、準備から終了まで相当な時間を取られるので作業時間も確保しておく必要があります。

しかし、その場合でもプロの業者に頼めば、当たり前ですが道具の準備は必要ありません。
プロの業者に依頼すれば、エアコンクリーニングの作業時間は、エアコン1台につき90分ほどで終わります。
このように、素人とプロでは、作業にかかる時間が全然違います。

◇素人では不可能なエアコン内部までキレイになる

素人がエアコンの掃除をするとなると、キレイにできるのは表面部分のフィルターまでです。
しかし、エアコンは内部の方が汚れやすく、カビやほこりが入り込んできます。
その場合、プロに任せてエアコンの内部までクリーニングすると、内部に入り込んだカビやホコリまでもキレイに除去できるので、内部が清潔になるだけでなく、カビによる嫌な臭いも解消できます。
また、エアコン内部をキレイにすると、風の流れがスムーズになってうるさい稼働音も解消できます。

エアコンは精密機器のため、素人が分解して内部まで洗浄することはほぼ不可能です。
無理に分解して洗浄すると、エアコンが故障する可能性もあります。
故障すると修理代が必要になり、エアコンクリーニングより大きな出費になる可能性があります。
従って、専門知識と技術を持ったプロに依頼すべきです。

◇長い目で見るとお得!

プロの業者にエアコンクリーニングを依頼すると、内部のカビやホコリが除去されるので運転効率が上がります。
エアコンの運転効率が上がると電気代の節約にもなりますし、無駄なエネルギーを使わないためエアコンも長持ちします。
エアコンがフル稼働する夏場は電気代の請求が怖いという人には、清掃後に電気代の節約にもなるプロにエアコンクリーニングを任せましょう。
電気代の節約になるため、長い目で見るとお得です。

エアコンクリーニング業者を選ぶときのポイント

エアコンクリーニング業者を選ぶときのポイント

エアコンクリーニングは自宅に作業員があがって作業をしてもらわなければいけないため、なるべく信用できる業者にお願いしたいものです。
たくさんの業者の中から信頼できる業者に依頼するために、業者選びの際に次の3つのポイントをチェックしてみてください。

◇口コミ評価が良い業者

業者を選ぶ際の重要なポイントが利用者の口コミです。
口コミには、料金、対応やサービス内容、スそしてタッフの方の人柄まで、実際にサービスを受けた利用者の生の声が確認できるようになっていて、良い業者・悪い業者が一目瞭然です。
その為、業者選びの際には、候補の業者の口コミを必ずチェックし、評価が良い業者を選ぶようにしましょう。
ただし、口コミの中にはf業者側のサクラもたくさんあるためにあまりにも良い口コミだけの場合は、桜の可能性があるという事は頭に入れておきましょう。

◇お掃除機能付きもOK!全機種対応

業者をチェックする際には、お掃除機能付のエアコンの掃除にも対応しているか、という点も重要なポイントです。
なぜなら、お掃除機能付きエアコンは構造が複雑なので、壁掛けタイプのエアコンクリーニングより高度な専門知識が必要とされます。
つまり、お掃除機能付きエアコンのクリーニングができる業者は、スタッフの知識や技術レベルが高いと言って過言ではありません。

◇相場に合った料金設定

料金が相場より極端に安い、あるいは極端に高い業者は避けた方が良いでしょう。
料金が安い業者は、掃除が雑でエアコン内部までしっかりと掃除してもらえなかったり、オプションで追加料金を取られる可能性もあります。
逆に、相場より料金が高すぎる業者は、一般の方がわからないことを悪用して、必要のない作業を行ってその分の料金を請求することがあります。
以上のことから、エアコンクリーニングを依頼するときは、相場に合った料金設定の業者を選びましょう。

O社のエアコンクリーニングのサービス料金

O社のエアコンクリーニングのサービス料金

エアコンクリーニング業者にはそれぞれのサービス内容や料金の違いがあります。
それぞれの業者のサービス内容や料金を知っておく必要があります。

◇壁掛けエアコンクリーニング

のエアコンクリーニングは人気No.1サービス!エアコン内部に潜むカビやホコリを高圧洗浄ですみずみまでピカピカにします。
最後は、オリジナル防カビ剤で仕上げます。

価格は10,000 / 1 台程度で、作業時間が約1~2時間程度、サービス範囲はエアコン本体・アルミフィン・ファン・外装パネル・フィルターとなります。

◇お掃除機能付き

エアコンの中でもフィルターを自動洗浄する機能のあるエアコンを掃除機能付きエアコンといいます。
O社では、技術認定スタッフがこれまで洗浄が難しく対応できなかった掃除機能付きエアコンの内部までピカピカにしてくれます。
サービス範囲としては、エアコン本体・アルミフィン・ファン・外装パネル・フィルター・お掃除機能ユニットの分解などがあります。

標準価格は 8,000円となります。

◇エコ洗浄

エコ洗浄とは、環境負荷の少ないアルカリ電解水や植物系の洗浄剤で内部をしっかり分解洗浄します。
赤ちゃん・ペット・アレルギーの方がいる家庭にもオススメの安全・安心なエアコンクリーニングです。

サービス範囲:エアコン本体・アルミフィン・ファン・外装パネル・フィルターで、標準価格は 1,000円となります。

◇防カビチタンコーティング

せっかくキレイにしたエアコンも長時間使用すると、カビが繁殖してしまいます。
O社の防カビチタンコーティングは、安全かつ高性能なコーティング剤を塗布することにより、クリーニングしたエアコン内部のキレイをキープしてくれます。
カビや雑菌からエアコン内部を守ります。
サービス範囲としては、アルミフィン・ファンのクリーニングで、標準価格は 5,000円となります。

◇室外機

屋外に設置された室外機が砂ボコリなどの汚れで目詰まりすると、消費電力が増加して、エアコン故障の原因にもなります。
室外機を洗浄すれば、電気代節約はもちろんのこと、エアコンの寿命延長も可能です。
サービス範囲としては、室外機本体・外装カバー・アルミフィン・プロペラで、標準価格は 5,000円となります。

◇防虫キャップ

エアコンクリーニング後、ドレンホースの先に専用のキャップを取り付けることで、害虫の侵入やドレンホースからの異音発生を防げます。
サービス範囲としてはドレンホース排出口で、標準価格は 1,000円となります。

◇スチーム除菌

エアコン洗浄後に130℃の高温スチームを使用して除菌します。
カビなどの菌を徹底的に撃退したい人にオススメです。
サービス範囲としてはアルミフィン・ファンで、標準価格は 1,000円となります。

◇特急便

お急ぎの方向け追加料金で、サービスのご提供を最短で対応する有料オプションサービスとして特急便があります。
ご依頼いただいた次の日から3日以内にサービスを提供します。
1,000円となります。

エアコンクリーニング業者選びのあとはこちらにも注意

エアコンクリーニング業者選びのあとはこちらにも注意

エアコンクリーニングを始めて行う場合、何をどうしたらよいのか分からないことだらけで後からこうしておけばよかったと思うことが必ずあります。
複数回エアコンクリーニング業者に掃除をお願いした人が感じた、事前準備や注意点について情報を共有しておきます。

◇喫煙の有無を確認

喫煙するスタッフは服がタバコ臭く、タバコを吸わない人からするととても気分が悪くなります。
某大手業者はお掃除前に駐車場でプカプカとタバコを吸い、そのまま私の自宅に上がるとタバコ臭くて具合が悪くなることもあります。
さらに、掃除終了後、駐車場でプカプカとまたタバコを吸っていたりすると近所迷惑にもなりかねません。
タバコが嫌いな人は事前に非喫煙者のスタッフにしてくださいとお願いしておきましょう。

◇作業スペースの確保

業者の中には、事前に何もしなくていいというところも多いですが、実際にはエアコンのクリーニングを行うときには作業スペースを確保する必要があります。
基本は、業者自身が作業スペースの確保を行ってくれますが、事前に作業スペースを確保しておくと、業者が来てから物の移動などの必要なく、スムーズに作業に移ることができ効率的です。
触られたくないものや見られたくないものなどは特に事前に移動しておきましょう。

エアコンクリーニングの業者選びは何が大切なの?評判?まとめ

まとめ

業者にエアコンクリーニングを依頼するときの判断材料について、詳しく紹介してきました。
しっかりと業者ごとのサービス、料金、口コミを知ることでスムーズに業者選びができることが分かったのではないでしょうか。
ぜひ参考にしてください。

エアコン掃除修理業界最安値

エアコン掃除、エアコン修理見積もり無料

【09月25日 18時24分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【09月25日 18時24分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事